スーパーウォール工法で建てた高気密・高断熱が当たり前!1年中快適に暮らす家

延床面積:126.29m2(38.2坪)
敷地面積:284.65m2(86.1坪)
UA値:0.42W/m2K
C値:0.59cm2/m2
太陽光:9.25kW

N様邸】 

「せっかく注文住宅を建てるのなら、性能が良くていつまでも暮らしやすい家にしたい」と考えていたNさん。漠然と高気密・高断熱・高耐震など、永く安心して住み続けることができる家に魅力を感じていた。太田市内にある同社のモデルハウスは、夏涼しく冬暖かい高い性能はもちろん、吹き抜けを設けた明るいリビングや、空間全体を見渡せるオープンキッチン、小上がりの畳スペースなど、性能だけでなく暮らしやすさも考慮した間取りが魅力的だったそう。モデルハウスを見学して、耐震性や高気密高断熱、耐久性など求めていたものが全て詰まったスーパーウォール工法に出会い、「これだ!」と感じたという。完成した家に住んでみて、「家中どこにいても同じ体感温度です。気密断熱性がいいので遮音性が高く、外の音もまったく気にならない、梅雨の時期でもジメジメした感じがなく、洗濯物がカラッと乾いてくれることは嬉しいです」と暮らし心地にご満悦のNさん。性能だけでなく生活動線や暮らしやすい適材適所の収納スペースなど、細部にわたって快適な室内環境のためにこだわりが施されている。 

ギャラリー